2010年08月21日

ハート燃えて負ける。

れお「いや、ここのところ本記事の更新が止まっていたのでいっその事、更新停止しちゃおうかなとか思っていたんですよ。でも書きたいのがちょこちょこ出てきたので。」

れお「で、今日の試合は『なんで俺より野上のほうがプロ野球aiで人気が高いんだ!』と奮起した平野選手がせっかく好投したのに報われなかったというおはなしでした。」
らいな「相変わらず息を吐く感覚で嘘を言うね。いや後半は合ってるけど。」
れお「飯山選手ってプロ初アーチだってさ!よりにもよってあんな場面でさーとか思わず頭抱えたよ!」
らいな「まーこれで切り替えなきゃね。」
れお「でさ、ここからは管理人の個人的な話。でからいにょんが来たんですよ。」
らいな「キリがないからパペット以外は手を出さない方針じゃなかったっけ?」
れお「あの瞳に負けたらしい。」
らいな「…納得。で?」
れお「家族に見せたら元値かかってなさそうとか言われて二人はハートブレイク。」
らいな「まあ小さいらいにょん買ったときも可愛くないとか言い放った家族だからねえ。」
れお「個人的には可愛いと思うんだけど。で、名前。何にしようかと思って。」
らいな「普通にでからいにょんで良くない?」
れお「それでもいいんだけどパペットのときみたく一捻り欲しい。」
らいな「えーと、らいにょんβ?」
れお「うーんもう一捻り。」
らいな「らいにょんは寝ている。」
れお「長っ。…全然話がまとまってないけどこれで締めね。」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/160076611

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。