2011年07月22日

扇風機達で夏が本格的にはじまるよ!(2011年オールスター第1戦)

れお「いいよね、オールスター!夢の球宴!現実忘れられて!」

じゃびぃ「その意見、心から賛成いたします!」
とらっきー「仲間に入れてー!」
はりー・ほーく「今回は一致団結してるんだな…どういう理由でかはあえて言わないけど。」
ばふぁろーぶる「というわけで今年はナゴドからお送りしまーす。」

〜ホームラン競争〜
らいな「おかわり君優勝ー!」
つばみ「ばれんてぃんもわすれないでー!」

〜すた☆めん〜
しゃおろん「まぢで9人救援やるんスか?」
ぱおろん「かんとくがいったいじょうはやるとおもうの。だれがでるかわからないけど。」
はーきゅりーほーく「いやー、うちからたくさん選手が出てるね。ええと先発は斎藤だっけ?」
びー・びー「違いますよ。TV局的には投げて欲しいんでしょうが。」
ほっしー「すみませんすみませんすみませ(r」
すらいりー「いや、君らが謝ることじゃない。」

全員「すじゃーたー…じゃなくて野良猫の皮を被ったライオンが6時をお知らせします。」


1回
メッセージボードが球場を盛り上げます。

つばくろう「やっぱびーるだよ。はいぼーるなんてのがいまのはやりらしいけどやっぱりやきゅうにはびーるだよ。おーけー?(さっそく酔ってる)」
ほっしーぞ「ほろ酔い気分になりたい時にはハイボールのほうがいいZO!」
ばふぁろーべる「まさかと思うけど、飲んでないよね?」
ほっしーぞ「飲んだらにーさんやほっしーな姉ちゃんに怒られるからやらないYO!」
どあら「最初は岩瀬選手。果たして次は誰かな?」
先頭、いきなり川崎選手は3塁まで到達!その後も続いてパが1点先制!その後ダブルプレー、三振。
その裏は寺原選手が3凡。
はにーほーく「うちの1、2番は活躍!」

2回
ピッチャーは江尻選手に交代。松田選手がツーベース。しかも好走塁を見せてパ2点目!
えんたろう「いやあ、ぼくとおなじくらいしゅんびんだぬ」
つばみ「ねごとはねていえぬ」
管理人的に期待の銀仁朗選手は…ライトフライで3アウト。
裏はまたまた無難に抑えて無失点。

3回
じゃば「あ、そういや今日は輪るピングドラムやるんじゃないですが。録画大丈夫でしょうか?」
びっきー「球団マスコットとあろう人が中継の延長なんか気にしないでください!」
ピッチャー3人目は榎田選手。そしたら稲葉選手がソロアーチを叩き込んで3点目!
その裏寺原選手は3イニング目、井端選手がツーベースで出塁。
びー・びー「ここで食事なので落ちます。」

食事中にマスコットがバク転対決していたみたいで落ち込む。(管理人談)

その間にセのピッチャーが久保選手に代わっていたり、初めて3凡したり。

4回
パは武田勝選手登板。
らいな「いやー今年も暑いよね。扇風機がどこ行っても売り切れで困っちゃう。」
れお「はいそこで行動起こそうとしている方々、まとめてボッシュート!たらったらった〜♪」
ほっしー「何気に中継局ネタ挟んできません?今年。」
れお「超久々の更新なんだから許してやってよ。」
バレンティン選手、タイムリーツーベースでセが1点返しました。
らっきー「っていうか村田選手ってあんだけ走れるんだ…あ、失礼。」

5回
山口選手(ベイ)が登板。なんだか抑えこむ。
まーくん「この前うなぎ食べたーやっぱり国産が安全だけど高いよねー。」
ずーちゃん「ぼく、あなごのほうがすきなんだけど。」
くーる「あなごっていいよなー。寿司の締めはあなごかサーモンだよな。」
りーんちゃん「私、卵派…。」
れお「俺の牧田!」
くらっち「違う、ボクの牧田(だ)!」
はかせ「武田勝選手2イニング目、果たしてどうなるか…投球内容を研究して今後の対戦に活かそう。」
ばふぁろーべる「昔は選手間でわざとサイン違えとかしていたらしいよね。たとえオールスターでも普段は敵だからと言って」
くらっちーな「今のようなのは昔の人から見たらどう映るんだろうね。」
荒木選手なんと、自身初のツーランホームランでセが同点に追いつきました。しかも1死2、3塁になって畠山選手が3ランを打ち込んでセが逆転!
バレンティン選手と長野選手にもホームランが出ました。
つばくろう「あわわわわわわ、おどろいたよ」
はにーほーく「1イニング4本…オールスター新記録らしいよ。」

ここでスタンドがどよめきました。ピッチャーに斎藤佑樹選手が登板!なんとか抑えたけれど点差がとんでもないことに。

6回
ピッチャーはサファテ選手に交代。
1死1、2塁に持ち込むも抑えられます。
裏は斎藤選手続投で無失点。
はりーほーく「おーい!みんな忘れてるかもしれないけどドラフトが掛かってるんだぞー!」

7回
この回はイム選手登板、糸井選手がツーベースを放ちます。しかし中々続けません。どうにか1点返しましたが。
れお「な、な、なかじはうったの?」
まーくん「初球で抑えられました。」
このイニングも斎藤選手登板。キャッチャーは嶋選手に交代。この回も無事に抑えました。

8回
イニング前
びー・びー「これからなげまーす。ぐるぐるぐる…」
全員「すごーい」
はりーほーく「負けてられるか?グルグルグル…」
全員「わー」
とらっきー「ウチも!ぐるぐるぐる…ばたん。」
どあら「とりあえずやってみます。グルグルグル…がっくり」
じゃびっと&すらいりー「まあよくやったよみんな」
(ちなみにこの部分はノンフィクションを元にしています。)
ピッチャーに浅尾選手。代打のおかわりがヒット!しかし後が続かず無得点。
しゃおろん「9時になったッスね。今の良い子は起きてる時間ッス。」
裏、岸田選手が登板。きれきれで3者連続三振。

9回
とらっきー「来る?来る?」
やっぱり藤川選手が登場。
れお「いや個人的に思うんだけどねやたらまっすぐまっすぐ勝負っていうのもどうかと。変化球、コース、リード、あらゆる手段を駆使してやり合うほうが真剣勝負じゃね?と」
らいな「それは人それぞれだと思うけど、確かに疑問に思う人はいるかもね。」
糸井選手に打たれるも後を打ち取り、セが勝利しました。

●武田勝 パシフィック4-9セントラル 山口○

れお「あー疲れた。いつ以来だろう(半)リアルタイム更新なんて」
らいな「2005年以来じゃない?」
はりー・ほーく「今年、あんまりネタ仕込めなくて申し訳ありません!すみません!」
びー・びー「誰にあやまってるんですか?」
どあら「みんなー、ファンのみんなに挨拶したらマリンに移動だよー。みんなでもつ煮食べて熱さで暑さを乗り切ろうー」
くらっち「わあ、どあらさんが珍しくまともなこと言ってる」
えんたろう「わわ、ブログのアップ用の写真が入ったデジカメがー!」
つばくろう「ごめんね、こぼしちゃって。」
ばふぁろーぶる「まだ飲んでたんですか。肝臓おかしいですよ。」
つばくろう「ちがうよ、これはうーろんちゃ。おさけはてきどにね。」
全員「このエントリは事実に基づいたフィクションですので真に受けないでね。」

※ちなみにMVPは畠山選手(S)でした。
posted by 梨華 at 17:49| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | のだま Re-born(野球ネタいろいろ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/216122116

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。