2005年08月08日

映画の「大魔神」シリーズって3作で潔く終えたんですよね。(佐々木選手の引退会見にて)

すみません、今日の記事はネタ無しで行かせてください。

いろいろと二転三転したようですが、ついに正式に引退が決まったようです。
確かにここのところのゴタゴタを考えたらもっと早く身を引くべきだったかもしれません。


でも、佐々木選手本人は復帰を信じて手術を受け、リハビリを続けていたんですよね。
ベイスターズの抑えは、やっぱり自分なんだって。


監督も佐々木選手にどことなく自分を重ねていたのかもしれません。9日の宮城での試合の登板を名言したのも監督ならではの気遣いなのでしょう。

今後、彼はどうなるか分かりませんが、次の人生の門出は幸せであることを願います。
貴方は、私にとってベイスターズを「母のひいきチーム」から「セリーグでは一番気になるチーム」に変えてくれたのですから。そういうファンの人が各地にいたことをずっと覚えていてください。

あ、お願いですから横浜スタジアムでも引退セレモニーやってくださいね。
あの優勝騒ぎの時の横浜にいた人間として、うなだれるライオンズファンの対比も含めて強く刻まれたので。

人気ブログランキングに参加しています。他のブロガーさんをチェックしてみるのも面白いですよ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

去りゆく人。  『大魔神引退』
Excerpt: ハマの大魔神、ついに引退 仕掛けだとか、飛ばしだとか色々噂されたここ数日だったが、 結局は引退という結末になった、佐々木。 4コマ漫画では、その破天荒かつ俺様ぶりで大いに笑わせてくれ、 ひとた..
Weblog: 脳内ファンタジスタ
Tracked: 2005-08-08 16:30

横浜ベイスターズ佐々木主浩投手が引退へ
Excerpt: 横浜ベイスターズ佐々木主浩が引退へ
Weblog: 田中幸雄
Tracked: 2005-08-09 01:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。