2007年10月03日

これでフィニッシュ!

こばとんβ「今年は諸事情により1年間かかってしまった【獅子の世紀】の結果発表。今回で最終回です。」


別巻 こんなライオンズグッズ(飲食物可)が欲しい!(3つまで)

れおβ「実現したのもしなかったのもあるけれど、どれも楽しいアイディアをありがとうございました。>皆様」
らいなβ「なお、間違いとかありましたら容赦なく突っ込みを送ってください。」



シエールの売店で売っている「チーズパイロールケーキ」
全選手の背番号キーホルダー
レオ&ライナぬいぐるみポシェット
小野寺力うどん
ライオンズブルーの血を流せるような青色系のドリンク「ライオンズブルージュース」。
普段でも着れるようなオシャレなアパレル関係(服・マフラー・アクセサリーなど)
ビクトリーフラッグを入れるケース(袋)
応援歌のCD
かっこよくて長い、タオルマフラー。あ、選手別が良いです(^-^)v
ライオンズブルーカクテル
L ismの通販
背番号のネックレスとか。
あと、背番号とか入ったステッカー
選手をイメージした弁当
今年のところはパスで。
オールドユニフォーム
スポーツドリンク
中島裕之プロデュース・やったるでTシャツ
巡回だけでなく、出前ありだと嬉しいです。
あと、60億円も入るんだから屋根を開閉式に
すいません、特に思いつきませんでした。
レオの尻尾。ホット梅酒。豚串とかと一緒に食べるサラダ菜。
折りたたまないチケットホルダー。
あ、選手のTシャツ出すときはレディスサイズ作って!
欲しいというか食べたいということで1塁側の餃子ドック。何時行っても売り切れなんですわ。
西武ドームは行ったことないんです。
ごめんなさい、ライオンズグッズのことは詳しくないのでパスさせてくださいorz
関西在住のパファンとしては、パ全球団が今季を振り返るDVDをそれぞれに発売したりすれば、フツーに全部買うかもしれない。優勝したチームは必ず出すけれど、負けたチームにも出して欲しいな。ライオンズに限らないことでスイマセン。
壊れないメガホン(無理)
リッキーペンダントはすごくいい企画でした。
普段でも身につけていられるようなグッズが増えるといいなあと思っています。
西武ライオンズのユニフォーム組全員の背番号入りグッズ(金額千円以下
・主力選手の名前と背番号とレオマーク入りの出来合いユニフォーム(金額5千円前後
・三塁側に選手名の入ったシート(選手のお金援助はなしいいので自由に購入出来る席
中村剛也プロデュース「大盛りおかわりどんぶりめし」
和田べんに続くものとして、どんぶり型容器に。
ライナのパペット
昔のユニとか帽子の復刻版
『ひざかけ兼レジャーシート』
スナップとかで止めて1枚にする事もバラバラでも使える。
ドーム芝生席はシート必須だし所沢の春や秋は結構寒いし。
椅子席だったらスナップ外してひざかけだけで使ったり。
色がライオンズブルーだったら折りたたんでブルーフラッグとしても使えたり。
…マジで欲しいかも(笑)。
………………内野への坂をなんとか………いやなんでもないです。あ、フラッグなんですが折りたたみ式が欲しいです。意外とかばんに収まらないんで。
ファンクラブ5回・10回観戦したら内野自由席券二枚くれるシステム!
ナゼ今年まであったのに、来年からなくなってしまうんでしょう!
外野の坂でも紙コップが置けるホルダー(スニーカーの中に置くのは飽きた)
・内野へ続く坂が容易に登れる靴、電動機(雨に濡れたくない)
・ブルーウインズのおねいさんの衣装(ファイターズガールレプリカの様な)
フラッグケース
ビクトリーフラッグはなかなかバッグに収まらないし電車等では危ない
外でも着れる西武っぽくないデザインTシャツ
・背番号などのアクセサリー
・ソフトBにはあるんだけど選手の名前などを文字ったナンバープレート
・ライオンズシール
いやもう、背番号入りのレプリカユニフォームが欲しいったらありゃしない。
あとは、フラッグの棒が伸び縮みするタイプにしてくれませんかね〜
背番号入れまでしてくれるレプリカユニフォーム(ホーム・ビジター両方)
ライナちゃんのほっぺ(某菓子屋のパクリです、はい。中身は抹茶チョコ)
posted by 梨華 at 19:54| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | のだま Re-born(野球ネタいろいろ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
長い間お疲れ様でした。
楽しく集計結果を拝見させてもらいました。あれだけの量を集計するのは大変ですね。
まとめ、ご苦労様でした。
Posted by fieldragon at 2007年10月03日 23:24
ねぎらいの言葉ありがとうございます。
と同時に結果が遅れ気味で申し訳なかったです。
それでも楽しんでいただけたのなら幸いです。
Posted by 梨華 at 2007年10月07日 09:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/58650434

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。