2007年10月08日

去っていくひとと輝いているひと。(れおβのエントリー)

ライオンズ、伊東監督の解任は前々から報じられていましたが、コーチ陣も結構切り捨てているようです。
確かに過激なファンが言うような「とんちんかん」な采配も少なからずしたこともありましたが中島選手や栗山選手、岩崎選手や銀仁朗選手等若手の育成をしながら試合を作ろうと努力しました。そこは認めてあげたいです。
伊東監督、ライオンズ一筋26年お疲れ様です。

個人的は土井コーチの辞任が悲しいです。ファン感謝の集いでも丁寧にしてもらったことは忘れない。

もちろん他のコーチの皆さんも。苦悩したり思い通りいかなくて結果がなかなか出せなかっりそれでも頑張ってきました。
全員第二の人生に幸あらんことを!

あ、そうそう、

ワク最多勝あんど片岡選手盗塁王おめでとうございます。それを誇りにして来期も活躍してください。






posted by 梨華 at 06:57| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 電波は届くかな(携帯からの更新) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。