2012年05月21日

イソップの話に「鷹と矢」というのがあってね。(「俺たちに翼はないR」羽田鷹志編)

俺たちに翼はない?しょっちゅうボールをスタンドに飛ばすじゃねえか!と思った方はなんJ板にお帰りください。

というわけで普段ギャルゲーに手を出さないような女子ゲーマーからも評判が高かった「俺たちに翼はないR」をプレイしたんですよ。結論からいうととても面白いです。(まだオールクリアしていないので。)いままでありそうで無かったというか。ゲームの開発期間が伸びて発売が当初より遅れたのもうなずけますね。というわけでファーストプレイから語っていこうかと思います。まずは羽田鷹志編から。

続きますよ
posted by 梨華 at 18:43| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 1ドットの愉悦(ゲーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。